Facebookページ管理者の権限が5段階で設定可能に

Facebookページ管理者の権限が5段階で設定可能になりました。

今までは、単に複数の管理者をアサインできるだけで、すべての管理者がページの設定を変えたり投稿をしたりとすべての機能にアクセスできてしまいました。

各管理者に対して以下の5段階から権限レベルを選択して付与出来るようになりました。

これにより、一定の管理者には広告だけを管理させたり、インサイトを分析させたりといったことが可能となりました。

この機能は既にロールアウトされており、各ページの管理設定から利用できます。
個人的には、上の図のような段階式の権限分けではなく、チェックボックス式の権限設定の方が好ましいのですが、それでも複数のオペレーターによって管理されている場合には、以前よりは安心してページの運営が行えることでしょう。

関連記事

  1. 個人ページとFacebookページの違い

  2. フェイスブックのフォロー機能をオンにする方法

  3. フェイスブックページのサポート・コンサルティング業務

  4. フェイスブックは熟成期に入って益々良い感じに♪さあ情報をどんどん発信し…

  5. 【フェイスブックで勝手にタグ付されない方法】

  6. 3ステップで効果あり!驚きの動画活用法。

制作実績一覧

カテゴリー