現在の体調と今後

皆様、ご心配かけてすみません。
6月28日に歩く感覚の異常と、頭で考えてる事が思ったように言葉にすぐ出来ない。

念のため、救急へ

CT、MRI検査をしてさほど異常はなかったものの、血液検査でクレアチンキナーゼ(CK)の基準値(55~210)が「350」でひとまずその日は帰宅。

クレアチンキナーゼ(CK)の異常により疑うべき病気・原因

以下は、クレアチンキナーゼ(CK)の異常により疑う事ができる病気や原因です。ただし、以下に示した病気はあくまでも一例です。異常値であったからといって、すぐに病気というわけではありません。また、他の要因と連動して初めて病気として診断されるケースもありますので、ご注意ください。

・心筋梗塞
・進行性筋ジストロフィー
・甲状腺疾患
・中枢神経系の疾患

引用元:

http://www.medical-examination.com/blood/item/seikagaku-ck.htm

次の日、クレアチンキナーゼ(CK)の異常値の為、朝から病院へ行き再検査。結果、前回よりも数値があがり「570」となりました。

7月2日に再度、血液検査になります。

結果がわかり次第ご報告させていただきますm(__)m

関連記事

  1. いざ!蔵王へ~♪

  2. いまここ

  3. 鬼は外~福は内~♪

  4. クラウドソーシング「ランサーズ」で仕事を依頼しませんか?

  5. 趣味と好奇心が仕事になる時代。

  6. なぜ?反対するのか私にはわからない。

制作実績一覧

カテゴリー