個人ページとFacebookページの違い

個人ページ

・本名でのみ登録可能(医院名や商品名、サービス名等はNG)

・友達申請ができる(5000人まで)

・友達になった人の個人ページに「いいね!」や書き込みができる

・自分が「いいね!」をしたFacebookページに書き込みができる

・広告は出せない

・インサイト(アクセス数やいいね!数を調べる機能)は使えない

・Facebookにログインしている人しか見れない

・投稿した内容は、YahooやGoogleには基本的に引っかからない
 (SEO効果はない)

※つまり個人ページは、「知り合いだけで情報交換する場」という位置づけです。

Facebookページ (旧ファンページ)

・本名以外で登録可能(医院名や商品、サービス名などでもOK)

・友達申請はできない

・Facebookページの「いいね!」を押してくれた人は、
 友達ではなく「ファン」として扱われる

・ファンの人数は無制限

・Facebookページに投稿した内容は、
 ファンのニュースフィード(お知らせ欄)に表示される

・他の人の個人ページに書き込みはできないが、
 自分のFacebookページに投稿された書き込みに対して、
 返信コメントを書くことはできる

・他の人のFacebookページに書き込みができる

・Facebookの広告が使える

・インサイト(アクセス数やいいね!数を調べる機能)が使える

・Facebookにログインしていない人でも閲覧できる

・投稿した内容は、YahooやGoogle等の検索エンジンの検索対象になる
 (SEO効果あり)

※つまりFacebookページは、
 医院の看板、PRのために活用可能なツールという位置づけです。
 (ホームページやブログなどとは違うジャンルの新しい情報発信ツールです)

関連記事

  1. フェイスブックのフォロー機能をオンにする方法

  2. 超絶簡単、インスタグラムで位置情報を追加する方法

  3. 企業、商店、団体様へのFacebook講師派遣について

  4. 7ステップでフェイスブックにインスタグラムのリンクコピー機能を使って貼…

  5. 過去一週間で、どんな風な検索ワードできてるの?

  6. シェアや拡散されることを念頭に投稿を心掛ける。

制作実績一覧

カテゴリー

株式会社BSKプランニング

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.