なぜ今ブログが良いのか?

そんな疑問を自分に問いかけました。

さて、巷ではツイッターやフェイスブックに移行しているのに『なぜ?今ブログをはじめるのが良いのか?』

自分なりに考察してました。

まずは時をさかのぼってみましょう。

2004年から2005年にかけて、Weblog(ブログ)という新しいインターネット上の情報発信形態が注目を集め、ホームページを持っていない人でも気軽に無料で始められることから多くの人が様々な情報を発信するようになりました。

その後、2008年頃からツイッターが流行はじめ2011年頃からソーシャルメディア元年となりフェイスブックなどが流行はじめました。そこらじゅうソーシャルメディで溢れています。

さて、今ブログ単体で日記を書いている人はどのくらいいるのでしょうか?

多くの人はツイッターでつぶやき、フェイスブックで『いいね!』をする。

そんな時代に突入してきています。まさしく双方向から情報を発信している時代。

そして、ツイッター、フェイスブック、ブログなど、それぞれを更新する時間もなければぶっちゃけるとめんどくさい!

それでも、いろんな人に伝えたい!知らせたい!見てもらいたい!

ここからがミソ!今はそれらすべてを連携してくれるアプリケーションがあるんです。んで、その話は置いといて。。。

おっと!時間になりました。本日はここまで

また、明日お会いしましょう。

関連記事

  1. 夜中のつぶやき。

  2. シルバーウィークだねん

  3. 東日本大震災から早いもので6年・・・

  4. ゴールデンウィーク中の営業についてのお知らせ

  5. 定休日をあえて知らせるメリット

  6. 今年も残すところあと僅か

制作実績一覧

カテゴリー

株式会社BSKプランニング

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.