インスタグラムが身近で流行りはじめたので書いてみた。い、いまさらっ(汗)

ども。おはようございます。

株式会社BSKプランニング 阿部よしおです(マテ

タイトルでもわかるように【今更感】というか【インスタグラム】がここ

山形県のごく近しい私の回りで流行りはじめてきました・・・・

タイムラグと言いますか、パラレルワールドにいたのかと錯覚するくらいに遅いっ

だからあれほど数年前に言ってたのにーーーー

 

とかいっても始まらないので、今からインスタライフを楽しむコツをちょびっと伝授。

 

まず、第一に画像。第二に画像。第三に画像。・・・・

冗談です(汗

抑えておきたい7つの極意。(なんちゃって)

①画像(とりあえず綺麗な画像を投稿しよう)出来ればフィルタと呼ばれているものを使うのも良し。

②ハッシュタグ(#)井戸の井みたいなやつね。これは最低でも入れましょう。

例:#よしにぃ #俺寝る #山形 ←こんな感じ

③コミュニケーションは取りましょう。(ここが一番大事かも)

※返信は@マークを付けたり、コメント長押ししたりするとコメントくれた人に返事を返せます。

④位置情報(出来ればどこに行ったのかいれるとその画像をみて行きたいなぁ・・・とかなることも

※お店とかしてる人はこれは必須です。

連投しない。今はインスタグラムも複数枚載せれるようになったので一回で済ませちゃいましょう。

※タイムラインを眺めてると連投があるとほとんど飛ばされちゃいます。

⑥毎日投稿を心掛けよう。これはインスタグラムをはじめた当初は毎日投稿したほうがいいと思います。※ビジネスで利用しようと思うなら最低でも三ヵ月間。

⑦楽しもう(一番大事)いや、むしろこれじゃないとやる意味もないし義務になった時点でアカウント消したほうが良いと思います。

 

っとこんな感じにまとめてみますた。

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.

関連記事

  1. 【2017年最新】主要ソーシャルメディアのユーザー数まとめ

  2. フェイスブックに画像のようにInstagram(インスタグラム)投稿を…

  3. SNS、検索エンジン、チェックイン、位置情報の仕組み

  4. ソーシャルメディアコンサルタント

  5. まずは発信してみようか

  6. Google マップに会社名やお店などを登録する方法

制作実績一覧

カテゴリー