田舎には田舎なりの方法があるのよねん

なんか大それたタイトルにしてしまった感が否めませんが、まぁそういうことです。

背伸びしたところで都会の広告手法は田舎では通用というより【認知】されません。

まぁようはタイムラグってやつなんですけどね。

例えば、都会では【フェイスブックを使った販促が通用する】としましょう。田舎にいけばいくほど、「ん?なんだもんだそれ?」となります。

んじゃ今、巷を賑わしてる「インスタグラム」はどうか?これは田舎では全くといっていいほど知りません。極一部の方だけが知っているに過ぎません。

あるコンサルの方が、力弁したところで大衆は「???」が増える一方です。

んじゃ、どうしたらいいのか?

私の出番です(笑)

宣伝か?否!

きいてください。私も私なりに勉強してて教える事が出来ますので。

ソーシャルメディアはもはや生活の一部になった現代。

「わからないことをそのままにしてないで私にきいてください」

安心・安全・低価格でお教えします。

やっぱり宣伝じゃん(笑)

冗談はさておき、これから情報はどんどんと進んでいきます。身近に私みたいな人がいることをどうかお忘れなきようお願いします。

ネットでのお困りごと、疑問、この情報はどこで調べたほうがいいのか?そんな時、私を思い出してください。




関連記事

  1. 旅に出た結果・・・

  2. 趣味と好奇心が仕事になる時代。

  3. 記事の蓄積とソーシャルメディアでのなんちゃら

  4. 東日本大震災から2年

  5. ごきげんよう

  6. 「何も足さない 何も引かない」

制作実績一覧

カテゴリー

株式会社BSKプランニング

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.